• blog
  • 2016.11.14

尾木ママと& ブラボー!うめはん

  • keyword:
まずは、お礼から。

先日も、「ホンマでっか!?TV」を
ご覧くださり、
たくさんの激励メールを、

ありがとうございました音譜
牛窪恵オフィシャルブログ「気分はバブリ~♪」Powered by Ameba
(久々に、楽屋で
尾木ママとパシャリ☆

ママの新刊「脱いじめ論
も、よろしくお願いします~うえ


…私はといえば、

相変わらず、の
ビンボー暇ナシ」生活
続行ちう~!ですが、

(威張ることじゃないあせる

この前は、大阪出張
合間を縫って、

リニューアルオープンした
うめはん(阪急うめだ本店)
http://www.hankyu-dept.co.jp/

に、行ってきました~ラブラブ
牛窪恵オフィシャルブログ「気分はバブリ~♪」Powered by Ameba
昨秋、
マスコミ内覧会
行きそびれちゃったので、

ゆっくり見られるのは、
今回が、ビックリマーク

…よくマスコミでも
報道されるとおり、

新生・うめはん
最大の目玉は、

この↓
牛窪恵オフィシャルブログ「気分はバブリ~♪」Powered by Ameba
9~11階部分
の吹き抜け、にあたる、
祝祭広場」です~☆

牛窪恵オフィシャルブログ「気分はバブリ~♪」Powered by Ameba
(さらに上の、
フードフロアからも
ちらっと覗き見が可能音譜



…ただ、ほかにも

セレクトショップ感覚で
若い10~20代女子女の子
に照準をあてた、
牛窪恵オフィシャルブログ「気分はバブリ~♪」Powered by Ameba
3階の
UMEHAN SISTERS」↓
(博多阪急、の
成功事例を、一部導入~)


や、
10階の雑貨フロア
うめだスーク
牛窪恵オフィシャルブログ「気分はバブリ~♪」Powered by Ameba
(もぉ、ぜひ
行ってみてくださいねビックリマーク
素晴らしいです~(*^▽^*))


同・入口部分には
HANSA」の、くぬいぐるみ
があって、
牛窪恵オフィシャルブログ「気分はバブリ~♪」Powered by Ameba
オバチャンたちも
大コーフン音譜

北街区」には、
文具やインテリア雑貨、
ギフト雑貨などが
ずら~りと並び、
牛窪恵オフィシャルブログ「気分はバブリ~♪」Powered by Ameba
見てるだけで、楽しい~ラブラブ
気分アガる~~うえ

新鋭のアート作家との
コラボも多く、
牛窪恵オフィシャルブログ「気分はバブリ~♪」Powered by Ameba
なんかないかな~」と

夜店を見る感覚で
そぞろ歩けます~グッド!

私が4時間弱
歩いた限り、

オバチャンたちが
最もコーフンしてたのは、
↓こちらっビックリマーク
牛窪恵オフィシャルブログ「気分はバブリ~♪」Powered by Ameba
そう、めちゃめちゃ
ガーリー&キュートハート
エプロン、を並べた

7階のリビングフロア~音譜

以前の、百貨店の
リビングフロアの
イメージをくつがえす、

この
妻物語」的な
エプロンに、

こんなんしたら、
うちの亭主、どう言うかな~はてなマーク


ためしに、着たったら
ええんやエルモ

「こうてこ(買っていこう)、
こうてこ
!!

と、ギャルギャル状態~ハート

(オバチャンたちも
カワイイ」を多発するんだ、と
改めて実感 (^▽^;))


…商品以外にも、
うめはんでは、こういった↓
牛窪恵オフィシャルブログ「気分はバブリ~♪」Powered by Ameba
フロアごとのイベント、に
すごく力を入れてるほか、

(これも、博多阪急の
コトコトステージ」など、
成功事例を、踏襲~)


一番驚いたのは、
こちらっ↓
牛窪恵オフィシャルブログ「気分はバブリ~♪」Powered by Ameba
単なるレストスペース
とは異なる、

5階の、プレミアムクローゼット
パティオ」~~ラブラブ

こちらの中央に
いらっしゃった、
コンシェルジュらしき
男性男の子、に聞いたところ、
牛窪恵オフィシャルブログ「気分はバブリ~♪」Powered by Ameba

↑ここは、「VIP限定
というわけではなく

ショップのスタッフさん
っくり話したい晴れ
と思ったお客様を誘って、

寛ぎながら対話できる
スペース、とのことグッド!

(確かに、ショップ以外では
スタッフさんと話せる場所が
なかったっビックリマーク


…時期によって
セミナーなども行なうほか、

外側には、あの↓
牛窪恵オフィシャルブログ「気分はバブリ~♪」Powered by Ameba
リアルの場では
なかなか体感できない、

ドモホルンリンクル
の、お試しカウンターまで目

(ネットで調べると、
これがまた、かなりの
クチコミを呼んでる様子~)



…これ以外にも、
もぉ、ありとあらゆる工夫が
んこ盛り、でしたが

ここではご紹介
しきれないので、

ぜひまた、改めてラブラブ


…もちろん、今後は
集客だけでなく
牛窪恵オフィシャルブログ「気分はバブリ~♪」Powered by Ameba
売上」をどう伸ばすか、が
課題になるでしょうが、

まずは、やっぱり
てもらう」ことが大事ビックリマーク

その意味で、
うめはんの試みは
素晴らしいなぁ~と

心から感心させられましたエルモ


不況だ、不況だ
言われ続けても、

やっぱり頑張ってます、百貨店音譜

関連キーワード

このブログの前後の記事へ

ライタープロフィール

牛窪恵
牛窪恵

マーケティングライター。世代・トレンド評論家。インフィニティ代表取締役。財務省財政制度等審議会専門委員などさまざまな顔を持つ女性企業家。独自の視点から生み出されたフレーズ、「おひとりさまマーケット」(05年)や「草食系男子」(09年)は新語・流行語大賞に最終ノミネートされている。「ホンマでっか!?TV」(フジテレビ系)や「キャスト」(朝日放送)、「サキどり↑」(NHK総合)などのコメンテーターを務めるなど活躍の場は多岐に渡る。近著の『【年の差婚】の正体』(扶桑社)が大いに話題に。 公式ブログ:牛窪恵オフィシャルブログ  気分はバブリ~♪
FB:megumi.ushikubo
Twitter:@megumi_ushikubo