• blog
  • 2016.11.14

人は本当に欲しいモノのためには動くし、大して欲しくないモノのためには動かない。

  • keyword:
photo:01



人は本当に欲しいモノのためには動くし、大して欲しくないモノのためには動かない。

当たり前といえば当たり前のことですが、ここ最近、改めて実感することが多いです。
自分に関しても、周りを見ていても。

欲しいと口にはしているものの、実際には行動を起こしていないのだとしたら、たぶんそんなに欲しくないってこと。
少なくとも今の段階では。

真実って、意外にシンプルだよね。

欲しいモノがいくつかあって絞りきれず悩んでいるときでも、やっぱり優先順位はあると思う。
できればどれも失いたくないから決めかねているだけで。

でも、何かを得るためには対価を払わなきゃならない。
どれも失いたくないなら、それだけ対価は大きくなる。

これもまた、シンプルな真実。

photo:03


悩ましいニャ…(勝手に台詞づけ・笑)



同じテーマの記事

関連キーワード

このブログの前後の記事へ

ライタープロフィール

ヨダエリ
ヨダエリ

東京都出身。思春期はドイツで過ごす。慶應義塾大学文学部卒業後、PR会社に勤務。その後、フリーのコラムニスト・恋愛アナリストに。“親友に答えるつもりで”をモットーにした悩み相談が多くの女性の人気を集めている。さらにイマドキの恋愛事情考察なども幅広い媒体に寄稿している。著書に『その恋、今のままではもったいない!』『今度こそ「信じられる人」と恋愛する本』などがある。
公式ブログ:ダヨリン★普通日記
Twitter:@dayorin