• blog
  • 2016.11.14

ワールドワイドな恋愛遍歴を持つアラサー女性編集者による拙著感想。

  • keyword:
photo:01



昔、雑誌の仕事で
たくさんお世話になった
アラサー女性編集者さんが
単身5年ほど滞在していた
メキシコから昨年ご帰国。

久々に一緒にゴハンを食べました。

彼女は某出版社を退職後、
単身で大好きなメキシコに乗り込み
現地で日本語情報誌編集長として活躍した
パワフル&アグレッシブな女性。
(でも雰囲気はフンワリ)

photo:02



スペイン語圏を飛び回っていたので、
恋愛相手の国籍も
恋愛した場所も多国籍。

日本に帰国してからの
現在進行形な関係も含め
ワールドワイドな恋バナ=ワイバナ(と命名・笑)を
いっぱい聞かせてくれました。

photo:03



そして、後日ワタシの2冊めの著書
『今度こそ「信じられる人」と恋愛する本』を
読んでくれたとのことで、
感想をメールで送ってくれたのです。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

さっき仕事の合間に一気読みしました。
すごーーーく良かったです。

何か一気にいろいろ氷解して目が覚めた気がしました。
改めてお礼を言いたい気分です。

私、要するに自己評価が低すぎて
モテることで自己肯定しようとしてて
中でも強引に来た方に流されちゃってるだけなんですね、いつも
ということにハッキリ気が付きました。

で、自信が無いから色々人に評価や判断を求めるw
という悪循環。

とりあえずそのことに気づいたことに感謝します。
で、肝に銘じて流されないようにしつつ。
ちゃんと色々信じたい、信じられる自分でいたいと思いました。

ホント、読めば色々解決した気がします。

ありがとうございます!!


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


…本当に感じ入ってくれていることが
伝わってくる文章で、
あぁ、魂こめて書いた甲斐が
あったなぁ、と思いました。


そしてこのあと、さらに
エモーショナルなメールを
送ってくれたのですが、
とても長いので(笑)続編として
改めて掲載しようと思います。


いやしかし、
こういう本気の感想をもらえるのは
嬉しいです。ホントに。


今度こそ「信じられる人」と恋愛する本/すばる舎

¥1,365
Amazon.co.jp


関連キーワード

このブログの前後の記事へ

ライタープロフィール

ヨダエリ
ヨダエリ

東京都出身。思春期はドイツで過ごす。慶應義塾大学文学部卒業後、PR会社に勤務。その後、フリーのコラムニスト・恋愛アナリストに。“親友に答えるつもりで”をモットーにした悩み相談が多くの女性の人気を集めている。さらにイマドキの恋愛事情考察なども幅広い媒体に寄稿している。著書に『その恋、今のままではもったいない!』『今度こそ「信じられる人」と恋愛する本』などがある。
公式ブログ:ダヨリン★普通日記
Twitter:@dayorin