• blog
  • 2016.11.14

初対面で満面の笑みの男性と、表情が硬い男性。あなたを本命視する可能性が高いのはどっち?


{29EDD8A1-9939-499E-B2C7-37B1B2B8A947:01}

ハウコレさんに寄稿した記事が
公開されました!


ちなみに、アメーバニュースでも取り上げられました(笑)。

私のこと好きだったの!?女子が誤解しがちな「男子の本命サイン」・4つ

皆さんは、男性にどんな態度を取られたとき、「この人、私に関心ないな」と感じますか?
・・・・・・も..........
≪続きを読む≫





今回の記事はですね……

自分にはなんでテキトーな人しか寄ってこないの?
本命候補として向き合ってくれる人ってどこにいるの??

……と思っている女性の皆さんに、ぜひとも読んでいただきたい!

なぜなら、この記事で書いた視点を持っていないと、本物になり得る出会いにまっっったく気付かず、無視した方がいい出会いに振り回され続ける可能性があるから!

要は、あなたを本命視している男性は、あなたの前でこんな態度を取りがちである、だからあなたは自分を意識している相手の存在に気付かない、ってことを書いてます(ってこれじゃ意味不明かもですが笑。詳しくは記事をご覧ください)

ワタシ、ある瞬間に、この事実にピーン!!  と気付きまして。以降、その法則がどれくらい当てはまるかを自分自身の経験や周りの人の話にも照らし合わせて検証してきた結果、「やっぱりそうだ」と、それなりに確信を持ったのです。

で、こういう記事を書くと「自分の周りの男性には全然当てはまらない!」と言う人が絶対出てくるんですが……そりゃあ当てはまらない人もいますよ! あくまでも傾向の話ですから。

あなたの向かいに座っていてる無愛想な山田さんがあなたを本命視しているのかそうじゃないかは、それこそエキサイトお悩み相談室で個別に話を聞かせてもらわないと分からんです(笑)。人の本音は一つの行動だけで判断できるものではないので。

じゃあなぜこういう記事を書くのかというと、この記事で書いたような視点を持ってみることで、「これまで完全に見落としていた出会いに気付くかもしれないよ!」「それによってあなたはハッピーになるかもよ!」という提案をしたいからです。

ハッピーは転がってくるものではなく、気付いて育てるものだから。

本来はこういう補足説明ってしないのがベストだと思うのですが、ハウコレは文字数制限があり、かつ4つ以上の箇条書きにするのがルールなので、細やかな部分を伝えるのに限界があるのです(笑)。ご容赦ください!

というわけで、よかったら読んでみてください。「えっ、もしかしてこの人私のこと意識してる…?」と思い、そこから相手に話しかけてみたりすることで進んでいく恋愛って多いです。実際は相手の気持ちは「好き」とまではいかない「気になる」程度だったとしても。

なぜなら恋を進ませるのはアクションとリアクションの積み重ねであり、気持ちのキャッチボールだから。

相手の受け取りやすさなど考えずに叩きつけられたドッジボールも、あなたがボールをキャッチして、優しく投げ返せばキャッチボールになっていくのです!

ちなみに、「気になる」にも、本命として付き合うことなぞ考えていない「気になる」と、本命候補の「気になる」とがあり、要は今回の記事で書いてるのはそういうことなんですよ……という大事なことを一番最後に書いてみたり。なんというつれづれなるまま構成。

仕事の原稿ではなく補足のブログなので、許して!(笑)


このブログの前後の記事へ

ライタープロフィール

ヨダエリ
ヨダエリ

東京都出身。思春期はドイツで過ごす。慶應義塾大学文学部卒業後、PR会社に勤務。その後、フリーのコラムニスト・恋愛アナリストに。“親友に答えるつもりで”をモットーにした悩み相談が多くの女性の人気を集めている。さらにイマドキの恋愛事情考察なども幅広い媒体に寄稿している。著書に『その恋、今のままではもったいない!』『今度こそ「信じられる人」と恋愛する本』などがある。
公式ブログ:ダヨリン★普通日記
Twitter:@dayorin