• blog
  • 2016.11.14

女子会、昨晩のひとこと。「それはひとりをなめてる!」

  • keyword:

photo:01


昨日は久々の女子会でした。

新たな恋の話が出たこともあり、
個室だったこともあり、
みんなのスイッチが入りまくり、
名言・暴言・妄言が続出!(笑)

そんな中で
一番のどよめきを見せたのが表題の台詞。

袋小路に入った関係から抜け出せず
「ひとりになりたいんですけどねー」
と、肉食系女子がつぶやいたら、
「それはひとりをなめてる!」
とドリーマー系女子が即座に返したのでございます。

もうドッカンドッカン盛り上がったのは
言うまでもありません(笑)。

二人の置かれた状況を話すと
この言葉の味わいが百倍深みを増すんですが…
友情のために、そこは控えておきます(笑)。

photo:02


いやしかし、何でも言い合って
叱りあって笑いあう、
こういう時間は女性にとって本当に大事!
良いパートナーシップを維持する上でも大事!

そのワケについては
コチラの記事
夫も知っておいた方がいい、ママ友の真実
でジックリ書いてますので、よかったら。
(どちらかというと男性向けに書いた記事ですが、
既婚未婚とわず女性からの反響が大きかったです)


…アレ。
今気付いたのですが、個室の入り口って
ドアじゃなくてカーテンだったから、
我々の話、まる聞こえだったかも!?
(ま、いっか☆)

関連キーワード

このブログの前後の記事へ

ライタープロフィール

ヨダエリ
ヨダエリ

東京都出身。思春期はドイツで過ごす。慶應義塾大学文学部卒業後、PR会社に勤務。その後、フリーのコラムニスト・恋愛アナリストに。“親友に答えるつもりで”をモットーにした悩み相談が多くの女性の人気を集めている。さらにイマドキの恋愛事情考察なども幅広い媒体に寄稿している。著書に『その恋、今のままではもったいない!』『今度こそ「信じられる人」と恋愛する本』などがある。
公式ブログ:ダヨリン★普通日記
Twitter:@dayorin