• blog
  • 2016.11.14

愛の技術=イケダン育成 〜続 褒め方のコツ

  • keyword:

おはようございます。


イケダン育成術―賢妻に学ぶ結婚生活を幸せにする技術



の杉浦里多です。



さて、今日は先日に引き続き、


具体的な褒め方のコツです。



1つめは、小さく褒める、でした。


2つ目は、具体的に褒める、です。



具体的、というのは、


具体的にやってくれた”行動”


具体的なやってくれた”結果”


具体的な”才能・能力”


です。



この効果は、


どこに注目すれば、褒めるポイントが見つけだせるか


(褒めるのが難しい、どうやって褒めればいいか分からないなど褒めべたな人)


と共に、


”プライド人”の男性が言われて嬉しいポイント、であることがミソです。



例えば、


具体的な行動。


「お皿洗ってくれたのね、すごいわ!」


(食事や映画などデートの)「予約してくれたのね、素敵!」


やってくれたことに、そのまま、スゴイ!素敵!などつければいいだけです。


簡単ですね。



具体的な、やってくれたことへの結果。


少しハードル高めですが、男性は、目的に対して向かっていくもの。


その目的=結果が褒められると、自信やプライドにつながります。


例えば


「あなたが洗うとお皿がぴっかぴかね!」


「素敵なお店を見つけてくれたのね、さすがだわ!」



最後に、具体的な才能や能力、とは


その人の得意分野+男性として能力が高いと思われているエリア、”力”とか、”知識”や、とにかく”デキル感”で、プライドをくすぐるもの。


例えば


「さすが仕事が早い!あなたが洗うと私が作業する半分の時間で済むわね!」


「やっぱりあなたの情報収集力はすごいわ〜。こんなお店も知ってるのね」



こんな風に、皿洗いや、デートプランだけでも


いろんな褒めパターンがでてくるのです。



いつも、ちょっとだけ頭をひねって


彼やダンナさまを気持ちよ〜くする”褒めの技術”磨いてくださいね。



上手くなるコツは、日々続けることです!



愛の技術=褒めの技術と思い、


日夜励んでも、絶対に損はない、”得な”身に着けるべき能力ですから


 


もっとハッピーになる!


恋愛・結婚の、無料相談&知恵の交換ができる掲示板:http://delice-delice.com


関連キーワード

このブログの前後の記事へ

ライタープロフィール

杉浦里多
杉浦里多

株式会社DELICE代表取締役。LVMH(ルイヴィトンモエヘネシー)、P&GでSK-Ⅱほか多くのブランド育成に辣腕をふるった後独立。現在は、独自の「ラブストーリーマーケティング」によるブランド・人財育成のコンサルティングや研修を行う。また、恋愛・結婚を成功させるマーケティング理論が話題になりメディア取材も多数。著書に『電撃結婚ノススメ』(マガジンハウス)や『イケダン育成術』(文藝春秋)がある。杉浦氏のほか、NY在住ママなどハッピーな恋愛・結婚を実現している賢人たちもブログに参加。
HP:電撃結婚&開運結婚生活ノススメ
Twitter:@Rita_Delice 講演・取材のご依頼はこちらまで