• blog
  • 2016.11.14

10年前の恋人

  • keyword:
こんにちは。Eikoです。



 



10年なんて、あっという間ってことは、大人になってわかる。



 



若い頃は10年前を振り返る理由も無かったし、10年後のことを考える余裕も無かったから。



 



気づけば30代は丸々NYで過ごした。



 



本当にあっという間だったけれど、振り返ると、その10年って色々な出会いと経験で詰まっている。



 



 



そんな中、10年前にお付き合いしていた日本にいる彼が結婚するって風の噂で耳にして、



 



さっそくお年賀メールで、おめでとうを伝えた。



 



もし彼とお付き合いが続いていたら、今ごろ子供二人ぐらいは生んでたかな〜。



 



人生って不思議。



 



その頃結婚していたら、今の私はいないだろう。全く違う人生だったと思う。



 



それはそれで、幸せだったろうな、と思う。



 



 



その彼とは、苦い思いも無くて、あっさりお別れした。



 



十分に考えてあげられなくてごめん、一言での一瞬の別れ。



 



そういう縁では無かったんだと思う。



 



 



そして10年経って、その彼と同じタイミングで結婚の報告をし合うことになるとは。



 



お互い、それぞれの運命の人とやっと出会えたのね。



 



 



家族思いの優しい奥様らしい。良かったね。心からそう思う。



 



 



人生振り返ると、あの時を節目に出来たかもって思うこととか、違う人生も選択できたな〜ってこととか、



 



誰にでもあると思う。



 



だけど、不思議と後悔しないのが人生ですよね。



 



 



振り返ってばかりいて、あの時ああしたら良かったとか、自分の行動や選択にきちんと責任を持てずに、



 



常に後悔していた時期もあったけれど、



 



もし〜だったら、なんて考えている暇は無い。



 



時間なんて死ぬほどある、って思ってた20代とは違うから。



 



 



人生前に進むのみ。



 



 



そう考えることが出来るようになって、今やっとで大人になったようなフリもなんだけれど、



 



これからは、この先の10年を考えて毎日一歩一歩進んで行きたい。



 



 



これまでの10年を振り返ってみて、もし納得のいくものじゃないにしても、



 



きっとその中で気づいたこととか、これからどうしたいかって気づくことがあるはず。



 



過去は自分を知る手がかかり。



 



これからは、一歩一歩大切に前に向って歩いて行きたい。



 



この先の10年を楽しみに☆

関連キーワード

このブログの前後の記事へ

ライタープロフィール

杉浦里多
杉浦里多

株式会社DELICE代表取締役。LVMH(ルイヴィトンモエヘネシー)、P&GでSK-Ⅱほか多くのブランド育成に辣腕をふるった後独立。現在は、独自の「ラブストーリーマーケティング」によるブランド・人財育成のコンサルティングや研修を行う。また、恋愛・結婚を成功させるマーケティング理論が話題になりメディア取材も多数。著書に『電撃結婚ノススメ』(マガジンハウス)や『イケダン育成術』(文藝春秋)がある。杉浦氏のほか、NY在住ママなどハッピーな恋愛・結婚を実現している賢人たちもブログに参加。
HP:電撃結婚&開運結婚生活ノススメ
Twitter:@Rita_Delice 講演・取材のご依頼はこちらまで