• blog
  • 2016.11.14

婚活がうまく行くレッスン  番外編 彼と付き合うべき?

  • keyword:
こんにちは。



本日は、婚活がうまく行くレッスン 番外編です。


DELICEの掲示板(http://delice-delice.com)

にご相談の投稿をいただきました。


同様のお付き合いをするべきかどうか、と悩む相談は

しばしばいただきます。


たとえば・・・


「彼は好意を持ってくれているよう。

彼といると楽しいし、何度かデートもしているけれど、

ドキドキもないし、好きとはまだいえない・・・

そんな状態で、彼と付き合ってもいいのでしょうか?」


という感じ。



わたしがいつも言うのは、


「少し付き合ってみれば?」




まず、「何度か会ってみよう」と思える人に出会うのも

そうあることではないし


相手が好意をもってくれてるなんてそんなラッキーなことはないし


自分も多少なり好意を持てる人もそういないし、


そのご縁に期待してみてもいいのでは?



お友達として会うのと、

恋人として会うのと、

生涯共にするかもしれない相手と思いながら会うのと

では、全然二人に流れる空気や時間も変わります。


だから、一歩踏み出して、

二人で向き合った時に

相手の気持ちは、自分の気持ちは

二人の関係がどう変わるのか見ればいい。


それでとっても好きになるかもしれないし、

反対に、絶対に違う、と確信を持てるかもしれない。


宙ぶらりんの関係だから、宙ぶらりんの感情しか生まれないのかもしれません。


一度、真摯に向き合う、勇気をもつべきです。


まずは、3か月くらいお付き合いをしてみよう、と

自分の中で期間を決めるのもいいと思います。


そうすれば、違うかな〜と思いながら

ダラダラ時間だけが過ぎていき

後で無駄な時間を過ごした、と後悔することもないはず。


もしも、二人がそのまま結婚へ向かえばラッキー。

違えば、新しい人を探せばいいだけ。


何も失うものはないのです。


本当に迷うのは、プロポーズされてから、でもいいと思うのです。


相手のことを深く知ろうと一歩踏み出すことを

ためらっていては、

生涯を共にする相手を決めることは

難しいかもしれません。


お付き合いすべき?と

悩むならば、

是非、まずは期間限定お付き合い、をスタートしてみましょう。



もっと素敵な恋愛・結婚の掲示板は http://delice-delice.com








関連キーワード

このブログの前後の記事へ

ライタープロフィール

杉浦里多
杉浦里多

株式会社DELICE代表取締役。LVMH(ルイヴィトンモエヘネシー)、P&GでSK-Ⅱほか多くのブランド育成に辣腕をふるった後独立。現在は、独自の「ラブストーリーマーケティング」によるブランド・人財育成のコンサルティングや研修を行う。また、恋愛・結婚を成功させるマーケティング理論が話題になりメディア取材も多数。著書に『電撃結婚ノススメ』(マガジンハウス)や『イケダン育成術』(文藝春秋)がある。杉浦氏のほか、NY在住ママなどハッピーな恋愛・結婚を実現している賢人たちもブログに参加。
HP:電撃結婚&開運結婚生活ノススメ
Twitter:@Rita_Delice 講演・取材のご依頼はこちらまで