• blog
  • 2016.11.14

金環日食は ラッキー!? 不吉!?

  • keyword:

こんにちは。


イケダン育成術―賢妻に学ぶ結婚生活を幸せにする技術



の杉浦里多です。



本日は、金環日食で大盛り上がりですね♪



全く気にしていなかった私も


(何も用意していなかったので)


絶対ダメと言われていた、肉眼とサングラスで


美しい金環を見ることができました。



家のベランダから、とってもキレイにみえて、


ラッキー!!



TVの映像とはちがい、


本当にキラリと輝く金環は、



どんな美しい宝石を載せたリングも、


特撮でつくりあげる人工物も



絶対に叶わない、


自然のパワーがなせる、『美』そのものでした。



さてさて、


この金環日食、まったく我が家では盛り上がっていなかったのです。


(だから何の準備もしていなかったのね)



私的には、


日中のことだろうし、バタバタ仕事などしてみられないだろうし、


そもそも、そんなに興味がないので、情報にも目を向けていなかった。



それが昨日!



ぞくぞくと特番やら何やらを見ていると、


朝の7時半くらいでちょうど家にいる頃だし


見れたらラッキーなんじゃない?


みんなが300年に一度なんて盛り上がってるのに乗らないなんてソンじゃない?


なんて興味がむくむく。



そこでダンナさまに


「まだ、金環観察用メガネ売ってるかな?買いに行かない?」


とワクワクと誘ってみたら


「俺、興味ない」


のひと言。



そっけないじゃない〜〜。



折しも、その瞬間に、テレビのナレーターの声。


「・・・というわけで、古代から日食は不吉なこととされ、恐れられていました」



「ね?だから、俺は見たくないの」



なるほど。


日食は不吉。悪いことがおこる・・・


私が初めに興味を持たなかったのも、うっすらと、こういう逸話が頭をかすめたような気が・・・



その気持ち、分からないわけではない。。。


と、私の気持ちも、そちらに傾き始めた瞬間・・・



テレビのナレーション。


「・・・源平合戦のxxの戦いのときに、日食が起こり、慌てふためいた源氏を平氏が追いつめ勝利したという逸話もあるんですね・・・」



なるほど。


源氏からしてみれば不吉。


平氏からしてみればラッキー、じゃない。



それに、太陽を見ようと見まいと、日食は起こる。


何か天変地異が起こるとしたら、日食という現象によって起きるわけで


見た人だけに災いが起きるわけじゃないんでしょ?



なら、見よう〜。


太陽見れなくても、真っ暗闇を体感するのも楽しいんじゃない?



闇に覆われていく変化を楽しみにしていたら・・・


予想に反して、空は薄曇りのやや暗めだけれど、


真っ暗にはならないのね。


金環だから?(無知・・・)



ちびは爆睡中だし、


ダンナは仕事の用意をバタバタする背中から


無言の「俺は見ないぞ!」のメッセージ。



しょうがない、ひとりでまずは見てみるか。



私はただ一人


TVのライブ映像を見つつ、サングラスで空を見上げて実物を見て・・・



「キャー、綺麗よ〜」


と大興奮。



「ほんと、ほんと、


指輪みたいに、ビカッてしてて、綺麗なの、


見てみて〜」



とダンナを誘うも



「俺は、見ない、って言ってるだろう」



と頑なだ。



でも、私も負けない。


だってキレイなんだもん。是非見てほしいじゃない。


感動を分かち合いたいじゃない。



またしばらく間を空けてから


(わざとね。しつこく言うと、怒らせてしまうもの)



「ほら、まだ見えるよ。


キレイなんだよ、本当に〜。


テレビのこの映像とは全然違って(これ、ポイント)


直接見ると、本当に感動なんだってば〜」



まだ背を向けるダンナに


少しずつ興味を持ち始めた空気を感じる。


もう一押しね・・・



「本当に、すごいんだよ。


次見られるのは、300年後なんだって。


今、この瞬間、こんなにキレイにみえる偶然のラッキーを


享受した方がいいんじゃない?」



と、とうとう心動かされたダンナさまが


サングラスをちらりとかけて見てくれました。



「うん、見えた」



の一言だけだったけど・・・



ちょっとハッピーな気分になってくれたかな??



今日の学びとして2つ。



物事って、ラッキーにもアンラッキーにも捉えられますよね。


相手を動かすには、やはり相手のインサイトをついた、


上手なコミュニケーションが有効です。


(「電撃結婚ノススメ」(マガジンハウス)では、これを、”洗脳”という言葉でまとめてしまっていますが。要はコレ。相手のインサイトを突く、ということなのです。)



是非、何事も、ハッピー&ラッキーな面を探して楽しめるといいですね。



もっとハッピーな恋愛・結婚の相談&知恵の交換ができる


http://delice-delice.com


関連キーワード

このブログの前後の記事へ

ライタープロフィール

杉浦里多
杉浦里多

株式会社DELICE代表取締役。LVMH(ルイヴィトンモエヘネシー)、P&GでSK-Ⅱほか多くのブランド育成に辣腕をふるった後独立。現在は、独自の「ラブストーリーマーケティング」によるブランド・人財育成のコンサルティングや研修を行う。また、恋愛・結婚を成功させるマーケティング理論が話題になりメディア取材も多数。著書に『電撃結婚ノススメ』(マガジンハウス)や『イケダン育成術』(文藝春秋)がある。杉浦氏のほか、NY在住ママなどハッピーな恋愛・結婚を実現している賢人たちもブログに参加。
HP:電撃結婚&開運結婚生活ノススメ
Twitter:@Rita_Delice 講演・取材のご依頼はこちらまで