• blog
  • 2016.11.14

どうにも恋愛に踏み切れない貴女へ

恋愛に踏み切れない

恋愛で傷ついて

嫌な思いはしたくない・・・

でも、街で幸せそうな

カップルを見たり

恋人のいる友人の幸せそうな

姿を見ると


「やっぱり恋人は欲しいな」

という気持ちが芽生えて

とても複雑な心境になる・・・


この悩みを抱える女性は

貴女だけではありません


恋人は欲しい気持ちはあるけど

どうにも恋愛をする気にならない・・・


この状況に陥りやすい女性は

「今までの恋愛で男性から

本当に大切にされた記憶が

ない」状況にあることが

多いのです


今回の恋愛はひどい目に

あったけど、でもそれ以前に

とっても幸せな恋愛で

男性から愛されて大切にされた

記憶が残っている女性は


それでも「恋愛は大切」と

思うことが出来ますが・・・


一度も良い想い出が無い

場合は

「恋愛なんてロクな目に逢わない」

という印象の方が強くなって

しまうのも当然のことです


だからこそ貴女は

これから最初の

「男性から愛されて幸せな気持ち」

を味わうべきだとは思いませんか?


もう二度と嫌な思いをしないように

是非、このブログが貴女の

役に立つことを願っています。







関連キーワード

このブログの前後の記事へ

ライタープロフィール

志摩純一
志摩純一

医師として長年、男性の身勝手な性本能や本質に振り回され、心身ともに深い傷を負った女性たちへの治療と心のケアを行ってきた経験を持つ。2010年に中経出版より『大好きな彼を必ず手に入れる恋愛の極意』を出版。男性の習性を正しく学んで、日本中に彼から愛されて輝く女性たちが沢山誕生することを願った一冊。雑誌・TV等でコメンテーターとしても活動中。
公式ブログ:志摩純一のあなたの恋愛のカタチ「超」変えてみせます!