• blog
  • 2016.11.14

別れ際の綺麗な女性はなぜ得なのか?

人は、最後に別れた印象が

その人の印象になってしまうことが

よくあります。


特に、毎日会わない相手・・・

別れた彼や彼女ならば

最後に別れた時の態度や発っせられた

言葉は、その後もずっと心に残りやすいと

思うのです。


なぜ、もしも彼から

別れの言葉を切り出されたら

なるべく冷静に受け止めて欲しいと

言うのかといえば・・・


男性は、別れた後でも、ふと

昔の彼女を思い出して、

少しばかりの懐かしさと

また会ってもいいななんてことを

思う生き物だからです。


これは、何度も説明しましたが

男性の本能には自分のDNAを

植え付ける畑を少しでも多く

確保したいというスケベ根性が

あるから・・・


ただし、男性は嫌な思いをした女性に

二度と近寄りたくないという防衛本能も

備わっていますから、

別れ際に取り乱し、泣いてわめいて

暴力をふるったりというような

修羅場を見せた女性には

二度と会いたくない人間として

処理されてしまいます。


そして、男性がなぜ

「私は大丈夫だから」という言葉に

弱いかと言えば・・・・


自分を立ててくれた人間に対して

恩義を感じやすい本質があるからです


彼女から情をかけてもらって終わった場合

「あの女性は本当にいい女だった」という

心情に変わりやすいのです。


勿論、これはマトモな男性の情緒の話

中には、その様な人の情など

通じない男性もいますから、

彼はその言葉を言うだけの価値が

あるかどうかは、ご自身で判断を

してください。


これが最後ならば、

今までの鬱憤を晴らしてから・・・

というのならば、それも大いに結構!






関連キーワード

このブログの前後の記事へ

ライタープロフィール

志摩純一
志摩純一

医師として長年、男性の身勝手な性本能や本質に振り回され、心身ともに深い傷を負った女性たちへの治療と心のケアを行ってきた経験を持つ。2010年に中経出版より『大好きな彼を必ず手に入れる恋愛の極意』を出版。男性の習性を正しく学んで、日本中に彼から愛されて輝く女性たちが沢山誕生することを願った一冊。雑誌・TV等でコメンテーターとしても活動中。
公式ブログ:志摩純一のあなたの恋愛のカタチ「超」変えてみせます!