• blog
  • 2016.11.14

元カノに彼を取られたくないなら

  • keyword:

コメントでのご相談

彼と元カノのコミュニケーションを

見てしまった・・・

というもの


パンドラの箱は開けてはいけない

ということを何度も言うのは

結局、見たところで貴女が苦しむ

結果しか生まれないからです


何もないのが当たり前なんて

思っていたら大間違い


貴女が大好きな彼なのですから

他にも彼の事をいいなと思っている

女性がいてもおかしくないのです


他の女性も彼に注目している

ということは、彼は貴女との

恋愛によって男性として

輝いているのですから

むしろ、誇りに思うべき


冷静になってください

彼が好きなのは

貴女なのです


今、彼は貴女を彼女として

認めて、仲良くやっていきたい

と思っているのに


貴女から突然

「あのメールはなに?

他の女性とメール交換して

いるの?

そもそも、別れた彼女が

なんで、貴方のメアドを

しているの?」

なんて・・・

詰問したところで

損するのは、貴女だけ


そのことによって

彼が貴女への信頼も

失ってしまえば

喜ぶのは、

彼のことを狙っていた

女性だけです。


もしも、貴女が彼に

ちょっかいを出す女性の

存在を知ってしまったのならば


逆に、彼が貴女に

夢中になってくれるように

努力をする方が得策です。

急に彼を厳しく

監視するのは逆効果


ここでこそ、言いたいことは

我慢して、

彼の絶対の彼女に

なるための努力をしましょう。


つづきはまた明日






関連キーワード

このブログの前後の記事へ

ライタープロフィール

志摩純一
志摩純一

医師として長年、男性の身勝手な性本能や本質に振り回され、心身ともに深い傷を負った女性たちへの治療と心のケアを行ってきた経験を持つ。2010年に中経出版より『大好きな彼を必ず手に入れる恋愛の極意』を出版。男性の習性を正しく学んで、日本中に彼から愛されて輝く女性たちが沢山誕生することを願った一冊。雑誌・TV等でコメンテーターとしても活動中。
公式ブログ:志摩純一のあなたの恋愛のカタチ「超」変えてみせます!