• blog
  • 2016.11.14

結婚したい彼を振り向かせたい

  • keyword:

どうしても彼と結婚したい

でも、彼からは「結婚の意志が無い」と

言われた場合・・・


さて、貴女ならどうしますか?


さっさとあきらめて

次の新しい出会いを求める?


それでもいつか・・・と

とりあえずズルズルと付き合う?


貴女に飽きちゃった

他に実は好きな女性がいる

実は結婚していた

など、酷い話も世の中には

あります。

十数年も経った後に

「だから、僕はあくまでも貴女と

結婚しないと言ったでしょ?」と

開き直られることのないように

冷静に彼を見極めて欲しいと

思います。


また、彼には結婚できない理由が

ある場合もあります。

それを何となく感じていたら・・・

どうしたら良いのか?

多額の借金がある


家庭を持てるような収入がない


実家に問題がある

など


貴女を巻き込めない諸事情を

抱えていると

たとえ貴女の気持ちが痛いほど

分かったとしても

結婚の二文字は言い出し辛い

でしょう


一緒に苦労しても良いから

貴女がどうしても彼と結婚したいと

決心できるのならば・・・・

一度聞いてみれば良いのです


もしも、結婚するほど君に愛情が

持てないという回答だった時には

貴女の人生をやり直す方向性を

選ぶ事も一つです。


「結婚できない理由はなに?

一緒に考えて解決していくことは

出来ないか聞かせて欲しい」
こう切り出した時に


貴女が、正直な気持ちを話しやすい

女性であるかどうか?

さて、貴女はご自身をどう思いますか?


いつでも彼に甘えてばかりいる

人生にだらしない部分がある

すぐに泣き出す

すぐに怒り出す

落ち込みやすい

などなど・・・・


あなた自身の生活さえ自分で

しっかりと支えられないなら

彼も「実は・・」とは、なかなか

言い出せないものです。


そして、

貴女を本当に愛するあまり

自分の苦労に巻き込めない

と貴女との結婚を避けている

彼ならば


貴女がもし、

彼の苦労や諸事情を

一緒に乗り越えても

結婚する意志があるのなら


いつか、しっかりと貴女から

「一緒に乗り越えましょう」

と言ってみてはどうでしょうか?


それには、まず

自分をしっかりと支えることの出来る精神を

持つ事が先決です。





amazon 彼の本音を見抜いて永遠に愛される女性になる方法












大好きな彼をかならず手に入れる 恋愛の極意/志摩 純一

¥1,365
Amazon.co.jp




関連キーワード

このブログの前後の記事へ

ライタープロフィール

志摩純一
志摩純一

医師として長年、男性の身勝手な性本能や本質に振り回され、心身ともに深い傷を負った女性たちへの治療と心のケアを行ってきた経験を持つ。2010年に中経出版より『大好きな彼を必ず手に入れる恋愛の極意』を出版。男性の習性を正しく学んで、日本中に彼から愛されて輝く女性たちが沢山誕生することを願った一冊。雑誌・TV等でコメンテーターとしても活動中。
公式ブログ:志摩純一のあなたの恋愛のカタチ「超」変えてみせます!