• blog
  • 2016.11.14

お金を使わせる男

  • keyword:

そして女性にお金を無心する男性・・・


最低限の生活をしている上で

万が一の病気で、

ご飯を食べさせてもらう・・

薬を買ってもらう・・

というのなら

これも、緊急事態ですから、

女性が食事を運び、薬代を

一時的に立て替えるというのも

分かりますが・・・


今よりも良い生活をするためだったり・・

無駄なものを買う為のお金が欲しい・・

というのは、常識的に考えても

おかしいと思います。



男性は基本的にプライドがあります、

ですから、本当に心から愛している女性には

お金を出させようとは思わないものです。







親や兄弟がいるのなら、先にそちらに

無心するのが当然のこと!


成人した男性が、赤の他人の

恋人である女性にお金を借りて

普通でいられるとしたら、

これはまったくもって非常識な出来事です。


もしも、女性である貴女から、

「いいよ、私が出してあげるから」と言ったとしたら

貴女は、大きな間違いを犯したことになります。


男性は、その後、惨めな自分を貴女の顔を見る

度に認識しなくてはならなくなるのです。


「君は特別な存在」これは、借金や買ってもらった

物やお金を返さなくても良いように、

言葉で貴女をあやしているのです。


もしも、ハッキリと別れようと

白黒をつければ、「返して」と騒がれるのが

面倒だから、都合の良い言葉で濁して

いるのです。


良いですか・・

男性の都合の良い言葉に誤魔化されて

はいけません。


男性も女性も、口先だけの人間を

信頼してはいけないのです。


厳しい言い方ですが、特に恋人に対しては

もっと、厳しく意地悪な目をもって彼を観察

するくらいで良いと思います。


言葉だけで、行動が伴わない男性に

自分の人生を預けてはいけませんよ!!


もしも、今、彼にお金を貸していたり

何かと援助をしている・・

なのに、彼が貴女に会いたがらないというのなら

もうその恋は終わっています。


それを受け入れることは辛いことかもしれませんが

一日も早く、良い恋愛にめぐり合う為に・・・

勇気を出して、腐った恋愛を処分して下さい。






大好きな彼をかならず手に入れる 恋愛の極意/志摩 純一

¥1,365
Amazon.co.jp



志摩純一価値婚通信

メルマガへの登録URLはこちらです。

http://www.mag2.com/m/0001138216.html




関連キーワード

このブログの前後の記事へ

ライタープロフィール

志摩純一
志摩純一

医師として長年、男性の身勝手な性本能や本質に振り回され、心身ともに深い傷を負った女性たちへの治療と心のケアを行ってきた経験を持つ。2010年に中経出版より『大好きな彼を必ず手に入れる恋愛の極意』を出版。男性の習性を正しく学んで、日本中に彼から愛されて輝く女性たちが沢山誕生することを願った一冊。雑誌・TV等でコメンテーターとしても活動中。
公式ブログ:志摩純一のあなたの恋愛のカタチ「超」変えてみせます!