• blog
  • 2016.11.14

ケジメの夏を迎える貴女へ

  • keyword:

「こんな恋愛に身をゆだねていても」

こう思いながらも、ずるずると

彼との関係を続けていた貴女


彼にも良いところがあるから・・・

せっかくここまで付き合って

きたのだから・・・


この気持ちがもし、貴女の決心を

鈍らせているのなら

是非、目の曇りをしっかりと

一掃してください


今、一番大事にしなくてはいけない

のは、「貴女の将来」です。

そして、「貴女が幸せになれるかどうか」

です。


よく、

「一生この先彼もいない状況ならば

まだこの状況の方がマシです・・・」

とおっしゃる方がいらっしゃいます。


誰が、この先に彼が出来ないと

断言したのでしょうか?


いいですか?

将来を素敵なものにするのも・・・

哀しいものにするのも・・


全ては貴女次第。

貴女の人生をハンドリングしていくのは、

まぎれもなく貴女自身なのですよ。


今の貴女は、身勝手な彼の手によって

右往左往させられている状況です。


彼が貴女に優しかったら、貴女は

幸せな気持ちになれるでしょうが

彼から冷たくされれば、悲しく

みじめな気持ちになるでしょう・・・


勿論、恋愛は良い時も悪い時も

あって当たり前です。


お互いに分かり合おうと向き合って

より良い2人の将来を築くための

イザコザは、あるべきですし

分かり合えた時には、素晴らしい

気持ちになれるでしょう。


恋愛とは、

両者が相手に対して

一生懸命である必要が

あると思います。


例えば、分かって欲しくて

文句を言いあったり・・・

相手を喜ばせたくて

必死に何かを仕掛けたり・・・


一生懸命に働いて贈り物をしたり・・・


すべては、貴女自身の問題・・・

むなしい恋愛を通して

彼に一生懸命になることに

もしも疲れているのなら・・・・


新しい生き方を手に入れる

チャンスなのではないでしょうか。


幸せな生き方をぜひみつけて

欲しいです。


志摩








amazon 彼の本音を見抜いて永遠に愛される女性になる方法











大好きな彼をかならず手に入れる 恋愛の極意/志摩 純一

¥1,365
Amazon.co.jp




関連キーワード

このブログの前後の記事へ

ライタープロフィール

志摩純一
志摩純一

医師として長年、男性の身勝手な性本能や本質に振り回され、心身ともに深い傷を負った女性たちへの治療と心のケアを行ってきた経験を持つ。2010年に中経出版より『大好きな彼を必ず手に入れる恋愛の極意』を出版。男性の習性を正しく学んで、日本中に彼から愛されて輝く女性たちが沢山誕生することを願った一冊。雑誌・TV等でコメンテーターとしても活動中。
公式ブログ:志摩純一のあなたの恋愛のカタチ「超」変えてみせます!