• blog
  • 2016.11.14

彼から「付き合おう」の言葉が聞けない時には

  • keyword:

入梅したと思ったら、

晴天が続きますね


さて、今週も沢山のメッセージを

皆さんに伝えていきたいと思います。


************************************


先生のブログや著書を読み、

恋愛に不器用な私は

いつも助けられております。

ありがとうございます。

実は、

今年の2月にお見合いをいたしました。

互いの共通の親戚からでた話でした。


彼は37歳で、真面目で

穏やかな彼と一緒にいる時間は心地よく、


恋愛に不器用ながらも

私を大切にしてくれているのが

伝わってきます。


私は彼と一緒にこの先の将来も

考えたいと思っています。

しかし2月に初めて会ってから、

会うのは月に1回で

3回しか会っていません。


連絡も私からしなければ

1週間以上ないこともあります。


会うときはいつも彼が

片道1時間半のところを

会いに来てくれて、

デート代も全部持ってくれて

私を大切にしてくれているのが

わかります。


ただ、今後、

彼が私とどうしていきたいのか、

お付き合いしましょうという言葉がなくて

不安になってしまい、

ちゃんと彼の気持ちを聞きたくて


「お話ししたい事があるので、

お仕事の忙しさが落ち着いたら

時間を作っていただけますか」と

メールしてしまいました。


彼は仕事でも責任のある

ポジションにいますし、

負担をかけたくないと

今まで気持ちを恋愛だけにしないで、

会えない日も連絡がしばらくない日も

自分の時間を楽しむようにしていましたが、

寂しさに限界がきてしまったようです。


今度会ったら

「私は彼とこの先の将来も

考えていきたいことを伝えて、

彼は私との事をどう考えているのか」

聞きたいです。


女性らしく柔らかな言葉で聞くには

どんなふうに聞いたらいいでしょうか。



*****************************************


人間性は良いけど、

積極性や表現力に乏しい

という男性増えましたね。


それを草食系と呼ぶ人もいますが

その中でもタイプがあるようです。


仕事もユルユル、

人生も人のなすがまま・・・


仕事はキッチリ出世型

私生活は流されるまま・・・


どうやら、貴女のお見合いした

お相手は後者のタイプのようですね。


仲介に入られた方に

色よいお返事をされている

様子ですから、その回答で

「結婚を前提につき合わせて

頂きます」と貴女に伝わっていると

解釈している可能性もあります。


この男性のタイプの場合は

実際には貴女がリードしても

結果的に彼がリードしたという

事実を残す方法が良いと思います。


すなわち、彼に決定させるように

仕向ける言い方をすると良いと

思います。


例えば・・・

「良いご縁を結んでくれたと

貴方が私に対しておっしゃってくれたと

聞いています。

私も、同じ様に思っています。」

とまずは伝えてみたらいかがでしょうか?


とても、真面目な男性の様なので

貴女からの気持ちが彼の耳に

入らないため、貴女の気持ちが分からない

から、次に進めないという

なんとも不器用な事を考えている

可能性もあるかもしれません。


貴女からも、ハッキリと

「貴方と出会えて良かった」と

意志を伝えることをまず

してみて下さい。


これだけ伝えて、その先をリード

出来るかどうか?


これも、貴女はしっかりと見極めないと

結婚した後に、

「なんと不甲斐ない!!」と憤慨する

原因にもりかねません。


頼りないのか?

恋愛に不器用なのか?

こちらも、是非冷静に見極めることを

おすすめします。


良きお相手でありますように・・

祈ってます。


志摩



amazon 彼の本音を見抜いて永遠に愛される女性になる方法











大好きな彼をかならず手に入れる 恋愛の極意/志摩 純一

¥1,365
Amazon.co.jp




関連キーワード

このブログの前後の記事へ

ライタープロフィール

志摩純一
志摩純一

医師として長年、男性の身勝手な性本能や本質に振り回され、心身ともに深い傷を負った女性たちへの治療と心のケアを行ってきた経験を持つ。2010年に中経出版より『大好きな彼を必ず手に入れる恋愛の極意』を出版。男性の習性を正しく学んで、日本中に彼から愛されて輝く女性たちが沢山誕生することを願った一冊。雑誌・TV等でコメンテーターとしても活動中。
公式ブログ:志摩純一のあなたの恋愛のカタチ「超」変えてみせます!