寒暖の差が激しいですが

皆さん体調はいかがですか?


意外にも、インフルエンザや

大人の風疹が流行しています。


睡眠とバランスの良い栄養を

しっかりと摂取してください。


さて、今日は遠距離にいる人に

片思いをしたら?

というご相談に答えます


****************


はじめまして。

既刊本を拝読させて頂きかなり参考になり、

是非志磨先生へ相談したく、

コメント致します。


私は33歳、相手はおそらく30代後半だと

思います。

現在、遠距離片思いで、

月に2、3度電話やメールをしておりますが、

ここ2年くらい会っていません。


師匠と生徒という関係なのです。

ある本に遠距離片思いの場合は

気持を伝えたほうがよいと

書いてあるものもあるのですが。


私は、個人的にデートしたことがないので、

告白はしないほうがよいと思っていますが、

志磨先生はどう思われますか?


遠距離片思いを成就する

何かコツがありましたら

どうかアドバイスお願いいたします

*****************


本当に好きならば、

何か今の状況を変える行動を

起こす事は当然ながら必要だと

思います。


まず、遠距離にいるために

彼に恋人がいるのか?いないのか?

これすら分からない状況で

進展しない関係に気をもんでいても

仕方ありません。


どんな関係性でも

まずは、親しい関係として

お茶を飲んだりしながら

ゆっくりと話をするという

事から入るのが普通では

ないでしょうか?


師弟関係であれば

久しぶりにゆっくりと

お話をしたいのですが

そちらに伺っても良いですか?

と、人としてお誘いしてみては

いかがですか?


確かに、急に告白するのは

小学生じゃありませんから

大人気ない行動だと思いますが


まずは、大人の男女として

色々な話をゆっくりと

会って話す・・・・

このことからはじめてみては

いかがでしょうか?


大人として、

心を向き合わせていく

作業をしっかりとおこなった上で


心の距離を縮めながら

女性から

「好意をもっている」素振りを

相手の男性にしっかりと

意思表示してみせるのは

必要なことだと思います。


案外と、ゆっくりと話してみたら

奥様候補がすでにいらっしゃる

場合もありますし


好きで足踏みをせずに、

自分の幸せを

掴みに行くための行動を

しっかりと起こしてみて

ください。


時間はあっと言う間に

過ぎていくものです・・・




大好きな彼をかならず手に入れる 恋愛の極意/志摩 純一

¥1,365
Amazon.co.jp




関連キーワード

このブログの前後の記事へ

ライタープロフィール

志摩純一
志摩純一

医師として長年、男性の身勝手な性本能や本質に振り回され、心身ともに深い傷を負った女性たちへの治療と心のケアを行ってきた経験を持つ。2010年に中経出版より『大好きな彼を必ず手に入れる恋愛の極意』を出版。男性の習性を正しく学んで、日本中に彼から愛されて輝く女性たちが沢山誕生することを願った一冊。雑誌・TV等でコメンテーターとしても活動中。
公式ブログ:志摩純一のあなたの恋愛のカタチ「超」変えてみせます!