• blog
  • 2016.11.14

通勤で出会った彼へのアプローチ

  • keyword:

「女性は強くなった」
と、言われていますが


まだまだ・・・

恋愛に対する割り切りは

そうドライにはいかない

人の方が多いように

感じます


その証拠に

「もっと、積極的に

自分の気持ちを伝えてみては?」

というアドバイスには


案外と多くの女性が

「彼が迷惑なのでは?」

「ふられた場合に、バツが悪い」

などの理由で、気軽に彼に

話しかけたりする事も

躊躇している様子です。


もっと、人と人として

気楽に彼に話しかけては

どうでしょうか?


先日

通勤でよく出会う彼に一目ぼれ

どうやって告白したら良いか?

というご質問を頂きました。


良いですか?

もう、お互いに大人の場合は

お見合いじゃない限りは

まずは、知り合いになるという

経緯を経て、恋人として向き合うという

順序を踏むのが普通です


誰だって、話した事もない人から

「付き合って」と言われても

どうして良いのか分からないはずです


何の接点もない他人に

どうアプローチするべきか?


これはもう、知っている顔になるしか

ありません。

例えば、通勤途中で見かける彼が

気になるのなら、じっと彼を見つめて


目が合ったら

まずは笑顔で軽く会釈するところから

はじめるしかないでしょう。


お互いに気持ちよく毎朝会釈をしあえる

仲になってからならば、

「おはようございます」と近くで声を

かけても不自然ではないでしょう。


焦らず、順を追って・・・・




大好きな彼をかならず手に入れる 恋愛の極意/志摩 純一

¥1,365
Amazon.co.jp




関連キーワード

このブログの前後の記事へ

ライタープロフィール

志摩純一
志摩純一

医師として長年、男性の身勝手な性本能や本質に振り回され、心身ともに深い傷を負った女性たちへの治療と心のケアを行ってきた経験を持つ。2010年に中経出版より『大好きな彼を必ず手に入れる恋愛の極意』を出版。男性の習性を正しく学んで、日本中に彼から愛されて輝く女性たちが沢山誕生することを願った一冊。雑誌・TV等でコメンテーターとしても活動中。
公式ブログ:志摩純一のあなたの恋愛のカタチ「超」変えてみせます!