• blog
  • 2016.11.14

本気で彼が欲しいのなら

  • keyword:

本気で2013年は彼と出会いたいと、

思うのならば、自分の恋愛に対する姿勢や

考え方を一度振り返ってみましょう。


まず、2012年以前の終わった恋について

考えるのはやめること


今後、彼とまったく同じ人間は現れません・・・

だとしたら、これから出会う彼とどう

上手に向き合おうか、恋愛本を読むのも良いし

恋愛上手な友人達の行動を黙って観察して

みるのも良いし・・・


前向きな行動を起こすべきです。

ともかく終わった恋を引きずっている女性には

良い恋愛運は向いてこないと考えておいた方が

確かです。


そして自分自身、毎日を楽しいと感じて生きることが

大切。

楽しそうにしている場所や人に興味を持つのが人間の

心理ですから、貴女が明るく楽しく前向きな恋愛を

したいのならば、是非、生きることを心から楽しめる

人になりましょう。


現代の男性、実は「彼女の不幸まで一緒に背負う」

この覚悟を持てる人はまず滅多にいません。

だからこそ、「人生で背負っているものは軽そうだ」

という印象を相手に与える事は必須です。


勿論、重いものを背負っていたとしても、見た目に

軽そうであれば良いのです。


彼の心の中に貴女への愛が芽生えれば当然ながら

愛情で「一緒に背負ってあげよう、支えてあげよう」という

気持ちは湧いてきて当たり前。

まずは、最初の印象についての話です。


そして、あまりにも明るすぎて、相手を疲れさせたり

恋愛の対象として見られないということもありますから

どんな印象の女性が恋愛のチャンスを掴みやすいのか

これはまた明日




大好きな彼をかならず手に入れる 恋愛の極意/志摩 純一

¥1,365
Amazon.co.jp



志摩純一価値婚通信

メルマガへの登録URLはこちらです。

http://www.mag2.com/m/0001138216.html




関連キーワード

このブログの前後の記事へ

ライタープロフィール

志摩純一
志摩純一

医師として長年、男性の身勝手な性本能や本質に振り回され、心身ともに深い傷を負った女性たちへの治療と心のケアを行ってきた経験を持つ。2010年に中経出版より『大好きな彼を必ず手に入れる恋愛の極意』を出版。男性の習性を正しく学んで、日本中に彼から愛されて輝く女性たちが沢山誕生することを願った一冊。雑誌・TV等でコメンテーターとしても活動中。
公式ブログ:志摩純一のあなたの恋愛のカタチ「超」変えてみせます!