• blog
  • 2016.11.14

彼に気持ちを察して欲しい時に

  • keyword:

「こうして欲しいのに、彼は気づいてくれない」

そう思った時、貴女はどう行動しますか?


ガンガン文句を言うもしくは、泣いて訴えて

要望を通してもらう?


それとも・・・

何もせずに、イライラして待つ?


「ああ、気づかずに申し訳なかった」

と彼が思い、気持ちよく行動に移してもらうには、

どうしたら良いと思いますか?


それと、今まで貴女はこんな時にどう行動して

きましたか?


じっと我慢して、友達に愚痴って

最後に泣きながら文句をはきだしたり・・・

というパターンに陥るのではないでしょうか?


一度や二度ならば、彼もそれを受け入れる事が

出来ますが、何度も何度もとなると・・・


音信不通で避けるという手段に出ることが

あります。


貴女はご自身が幸せを感じることが

出来る恋愛をするべきですが、

恋愛とは貴女と彼の心のやり取りの上で

成り立つことは忘れてはいけません


貴女側のものの見方や考え方があるのと

同様に、カレ側のものの見方や考え方が

あります。


では、実際にこんな時にはどのように

彼に自分の気持ちを訴えるべきか?

これはまた明日








大好きな彼をかならず手に入れる 恋愛の極意/志摩 純一

¥1,365
Amazon.co.jp



志摩純一価値婚通信

メルマガへの登録URLはこちらです。

http://www.mag2.com/m/0001138216.html




関連キーワード

このブログの前後の記事へ

ライタープロフィール

志摩純一
志摩純一

医師として長年、男性の身勝手な性本能や本質に振り回され、心身ともに深い傷を負った女性たちへの治療と心のケアを行ってきた経験を持つ。2010年に中経出版より『大好きな彼を必ず手に入れる恋愛の極意』を出版。男性の習性を正しく学んで、日本中に彼から愛されて輝く女性たちが沢山誕生することを願った一冊。雑誌・TV等でコメンテーターとしても活動中。
公式ブログ:志摩純一のあなたの恋愛のカタチ「超」変えてみせます!