• blog
  • 2016.11.14

恋愛で袋小路に迷い込んだら

  • keyword:

恋愛で、もうどうして良いのか

分からなくなったら・・・


一度恋愛から離れてみる

努力をすることです



頭の中がヒートアップした状況で

最も良い答えが見つかるはずが

ありません。



そして、彼の反応が悪ければ悪いほど

恋愛に悩む女性達は白黒つけざるおえない

状況をつくろうと努力してしまうのは

一番貴女が望む結果から遠ざかります。



男性は、現状どうにも上手に貴女と

コミュニケーションが取れる気分にないと

思えば、反応が鈍くなることがあります。



嫌いとか、すきという以前に

どう貴女と向き合って良いか正直分からない

状況になってしまうのです



でも、女性としてはつい最近まで

円滑にコミュニケーションを取っていたのに

急になぜ?と考えて・・・



他に好きな人が出来たのかしら?



私、何か気に障ることをしたの?



彼に一大事が起こったの?



と、今まで以上に彼に接触を試みて

しまう・・・この気持ちも分からないわけでは

ありません。



でも、この行動が、彼との関係を致命的なものに

してしまうこともあるのです。



心を整理している最中に

貴女から沢山の働きかけがあれば

彼はもっと貴女とどう向き合って良いのか

分からない状況に陥るわけで、

確かに、男のくせに女々しいとも思いますが・・・



例えば、仕事が山積みだったり


何か大きな問題を抱えてしまったり


どうしても成功しなくてはいけないプロジェクトを

任せられたなど


恋にうつつを抜かせない状況に

なった場合、どうしても男性は、上手に両立を

することよりも、どっちが自分にとって重要か?

というような選択をしてしまう場合があるのです。



男性によっては勿論、両輪を上手に回せる

素晴らしい度量をもった人もいますが

まだ若く社会的な経験値もあさいうちは


気をまわすところが増えると

なかなか恋人への心のフォローまで手が

回らないケースの方が多いでしょう。



そんな時に、貴女からもしも

「もう、いいわ、別れましょう」という

メールが来たら・・・・



波風を起こすのも面倒とそのまま

無言でスルーするか



もしくは、「了解しました」とメールの

やり取りで終わらせてしまうか・・・



いずれにせよ、「よく話し合おう」という

理想の回答を得る事は難しいと

思っておいて下さい。



貴女がもしも、彼とこの先も仲良くしたいと

本心で思うのならば・・・



「仕事、かなり忙しいのかな?

応援してるから、何か困った事があったら

連絡してね」


と、簡単に一言メッセージを入れて


しばらくは静観するのが最も良いでしょう。



勿論、何ヶ月経っても音信不通の場合は

新しい恋の準備に入ることをオススメします。





大好きな彼をかならず手に入れる 恋愛の極意/志摩 純一

¥1,365
Amazon.co.jp



志摩純一価値婚通信

メルマガへの登録URLはこちらです。

http://www.mag2.com/m/0001138216.html




関連キーワード

このブログの前後の記事へ

ライタープロフィール

志摩純一
志摩純一

医師として長年、男性の身勝手な性本能や本質に振り回され、心身ともに深い傷を負った女性たちへの治療と心のケアを行ってきた経験を持つ。2010年に中経出版より『大好きな彼を必ず手に入れる恋愛の極意』を出版。男性の習性を正しく学んで、日本中に彼から愛されて輝く女性たちが沢山誕生することを願った一冊。雑誌・TV等でコメンテーターとしても活動中。
公式ブログ:志摩純一のあなたの恋愛のカタチ「超」変えてみせます!