• blog
  • 2016.11.14

別れた彼の心を取り戻す恋愛の奥義 序章

  • keyword:

アメンバー記事が消されていた

こんなリクエストがありました。


ただ、この記事を読み直してみると

皆さんにもぜひ、再度読んでいただく方が

良いかな?と思える内容・・・


今日から、再度アップロードしていきますね。

アメンバーでない方は、ご申請をよろしく。


*************************



アメンバーの皆様


あらためまして、志摩純一です。

いつも、ブログをご愛読いただき、ありがとうございます。


昨日、発売1ヶ月目にして3刷目の増刷が決定しました。


これも、皆さんの応援のおかげと心から感謝しています。


さて、今日はその感謝の気持ちをこめて、特別授業を行います。


『別れた彼の心を取り戻す 恋愛の奥義』


男性は時に、いきなり別れを切り出したと思ったら、一切の連絡を絶ってしまう・・・

そんな身勝手な別れ方をする事があります。


女性にとったら、昨日まで幸せな愛情の毛布に包まれていたはずが、気付けば裸一貫で、路上に放り出された様な気持ちになるでしょうし、悲しく、心細く、心身がおかしくなりそうになるのも、よくよく分かります。


僕が彼らを見ていて思うのは、実に日本の男性は、理路整然と恋人に自分の気持ちを伝えるのが下手ですね。


だから彼女に対する不平や不満を溜め込んで、いきなり爆発して『あの女とは二度と顔を見たくない』こうなってしまうわけです。

不平不満というものは、いずれ怒りになり、失望に変わり、やがて憎しみに変わっていきます。


この段階を踏んでくれれば良いほう・・・

不平不満が、他の女性に目が行き、別れる時にはすでに新しい彼女がいることもあるでしょう・・・


さて、いずれにせよ愛する彼との別れを素直に受け入れられない、それが女性と言うものです。


男性は、女性から別れる理由をしっかりと説明されれば、アッサリと「俺に原因があるんだから仕方ないな」と諦める生き物ですが、女性は、「じゃあ、心を入れ替えるから、やり直しましょう」と、あくまでも彼に固執したい人が多いと思います。


まず、「別れ」に対する考え方が、男女では全く違う感覚を持っている、これをしっかりと念頭に入れて下さい。


男性の別れるは、本心、まさしくストーレートに別れたいという感情です。


ですが、女性の別れるは、時に彼に対する甘えの現われだったり、一時的な感情だったりする事が多く、心のどこかで、彼の愛情を確かめる行為も含まれている事があります。


自分のわがままを通したいが故の「別れる」は、「私を大切にしてくれないなら、別れるわよ」という、一種の女性の驕り・・・

簡単に言えば、女性にとっての別れるは、恋愛を続行する為の言葉だったりするわけです。


なので、男性が「別れたい」「距離をおきたい」そう言っても、


「どうにかすれば、また元に戻れる・・・」 「彼のあの言葉は、私の改心を待っている言葉だわ」 こう、期待の気持ちをどこかに抱いてしまいがちなのです。


勿論、女性にも本心の「別れる」も存在します。この場合は、本当に彼に愛想をつかしてしまった場合と、他に好きな男性が出来た場合。

また、男性よりも女性の方が、本心で別れたいと思った場合は、彼に再び心を戻す確立はひじょうに低いですね。


「別れた彼女の心を取り戻す恋愛の奥義」 これはむしろ存在しないかもしれません・・・


男性の「別れ」は、本心の別れ、しかしながら彼女のやり方によっては、再び心を戻す場合もある・・・


女性の「別れ」は、恋愛のコンディションを良くするための、切替スイッチに使われる事が多い、しかしながら、一度本心で「別れ」を決めると、再び心を戻す確立は男性の気持ちのそれよりも、はるかに低い・・・


そうです!皆さんは女性に生まれて良かった・・・


実は、やり方によっては、彼の心を取り戻せるかもしれません。

でも、それは勿論、簡単な方法ではありませんし、どれもこれも、一か八か的な要素を沢山含んでいます。


それでも、今あなたが、「別れた彼の心を取り戻したい」そう、強く願うのなら、やってみる価値は充分にあると思います。


その奥義とは・・・?

次の章以降で、しっかりとお話していきましょうね。



全国の書店 Amazon などで、ご好評を頂いております。

発売1ヶ月で早くも3刷決定!!

本 大好きな彼を必ず手に入れる 恋愛の極意

   志摩純一著 中経出版  本




志摩純一の あなたの恋愛のカタチ「超」変えてみせます!



関連キーワード

このブログの前後の記事へ

ライタープロフィール

志摩純一
志摩純一

医師として長年、男性の身勝手な性本能や本質に振り回され、心身ともに深い傷を負った女性たちへの治療と心のケアを行ってきた経験を持つ。2010年に中経出版より『大好きな彼を必ず手に入れる恋愛の極意』を出版。男性の習性を正しく学んで、日本中に彼から愛されて輝く女性たちが沢山誕生することを願った一冊。雑誌・TV等でコメンテーターとしても活動中。
公式ブログ:志摩純一のあなたの恋愛のカタチ「超」変えてみせます!