• blog
  • 2016.11.14

男にとって記念日は大事なのか?

  • keyword:

恋人から特別扱いをされて

嫌な気持ちになる女性は

いません


記念日や誕生日に

彼から特別なサプライズを

されたら彼からの愛をひしひしと

感じることでしょう


お付き合いして最初は

やれ記念日だ、誕生日だと

貴女を良い気分にさせてくれた

彼だったのに・・・


気づけば、最近何も私にしてくれない

となれば、「愛されてないの?」と不安に

なるのも当然です


付き合って○ヶ月とか、1年とか

記念日だらけで彼をがんじがらめ

にするタイプの女性もいますが

これは例外


せめて、互いの誕生日くらいは

というスタンスくらいでも良いかも

しれませんね。


なぜならば、

お付き合いをはじめた日に

こだわる女性もいますが

男性にとっては、あまり気にしない

というタイプの方が

多いかもしれません。


さて、よく冷静に考えてみて下さい

お祝いの日を忘れる彼

悪いのは彼だけでしょうか?


貴女は、付き合い始めてから

今日までの日々

彼に対する態度を1ミリも

変えてないと胸を張って言い切れますか?


お互いに少しだけ距離がある

関係だから、もっと近づきたくて

記念日を大切にしたり・・・

誕生日に相手を喜ばせたり・・

こんな事がとても大切だったのでは

ないですか?


もしも、貴女がこれからも記念日や

お互いの誕生日を特別な日として

共に祝いたいと願うのならば・・・


やはり普段のお互いの関係性に

ほんの少しの緊張感をもって接することや

特別な心配りなども必要になってくるはずです


勿論、男性特有の「釣った魚に・・」という

考えに振り回されている場合もあるかも

しれません


もしも貴女が一生懸命に誠意を尽くして

彼に接しているのに・・と、

心の底から、哀しみを覚えるのなら


「お互いを大切に思っているという

意思表示を伝え合う方法の一つとして

お誕生日は大切に2人で祝い合おうね」

と、提案してはどうでしょうか?


「彼は、やってくれない」と嘆く前に

穏やかな会話の中で、その気持ちを

伝えてみるべきです。


恋愛は、互いの絆を深めることが

出来るかどうか・・・

大切なことです






大好きな彼をかならず手に入れる 恋愛の極意/志摩 純一

¥1,365
Amazon.co.jp



志摩純一価値婚通信

メルマガへの登録URLはこちらです。

http://www.mag2.com/m/0001138216.html









http://ping.blogmura.com/xmlrpc/kfsol6u8p9t8










関連キーワード

このブログの前後の記事へ

ライタープロフィール

志摩純一
志摩純一

医師として長年、男性の身勝手な性本能や本質に振り回され、心身ともに深い傷を負った女性たちへの治療と心のケアを行ってきた経験を持つ。2010年に中経出版より『大好きな彼を必ず手に入れる恋愛の極意』を出版。男性の習性を正しく学んで、日本中に彼から愛されて輝く女性たちが沢山誕生することを願った一冊。雑誌・TV等でコメンテーターとしても活動中。
公式ブログ:志摩純一のあなたの恋愛のカタチ「超」変えてみせます!