• blog
  • 2016.11.14

失恋の翌日にすること

  • keyword:

随分と長い時間ご無沙汰しました。

今年は、公私共に無理をしすぎた

もので、ほんの少し電磁波とも

離れて、静かに過していました。


心配してメッセージを下さった

皆さん、ご心配ありがとう。

元気です。


少し頑張り過ぎてしまったと感じたとき、

心が疲れていると感じたとき

次の行動をどうするかはとても重要です


無理してしまう事も一案ですし

今回の僕と同じ様に、潔く一度自分に

休養を与えるのも一案


無理も辛いし、「明日くらいには復帰しようか」

と考えつつ休むのも結構辛い・・・


人間は生きている以上

なんらかの悩みを心の片隅に置きながら

生きなくてはいけない生き物なのかも

しれませんね


例えば、失恋した翌日はどうでしょうか?

貴女は、普通の日常にすぐに戻って

今まで通りの普通の毎日を過す事が出来ますか?


それとも、ベッドにもぐりこんでひたすら泣いて

世捨て人の様に社会的責任も放棄して

数日間を過しますか?


僕は、失恋の翌日こそ、出来る限り無理をして

毅然とした態度で社会と向き合って欲しいと

思います。


失恋という事実に負けてしまわないように

女性としての意地を見せて欲しいのです。


勿論、一仕事終えたら、家に帰って

思い切り泣くことも賛成です。

友達に愚痴を聞いてもらいながら

食べて飲んで、大泣きすることも良いでしょう


でも、1人の男性との恋愛をきっかけに

貴女の社会での居場所を失ってはいけません。






大好きな彼をかならず手に入れる 恋愛の極意/志摩 純一

¥1,365
Amazon.co.jp



志摩純一価値婚通信

メルマガへの登録URLはこちらです。

http://www.mag2.com/m/0001138216.html




関連キーワード

このブログの前後の記事へ

ライタープロフィール

志摩純一
志摩純一

医師として長年、男性の身勝手な性本能や本質に振り回され、心身ともに深い傷を負った女性たちへの治療と心のケアを行ってきた経験を持つ。2010年に中経出版より『大好きな彼を必ず手に入れる恋愛の極意』を出版。男性の習性を正しく学んで、日本中に彼から愛されて輝く女性たちが沢山誕生することを願った一冊。雑誌・TV等でコメンテーターとしても活動中。
公式ブログ:志摩純一のあなたの恋愛のカタチ「超」変えてみせます!