• blog
  • 2016.11.14

条件で男を選ぶことの危険性 1

  • keyword:

厳しい言い方かもしれませんが

そのお相手とうまくいかないのは

何か理由があるからです。



「恋愛ってそんなもの?」

と思うかもしれませんが・・・



心と心がつながらないと

恋愛は正しく始まらないものです



相手の横暴や不誠実さを

感じる場合は、

貴女自身の心のどこかに

不誠実な部分が隠れている

場合もあります



例えば、彼の外見を一目見たときに

大好きになった場合・・


彼の外見が急に醜くなっても

愛せますか?



彼の学歴と職業に心が動いた場合

実は本人によく聞いてみたら、

まったくの勘違いだったとわかっても

彼と恋人になりたいと思い続ける

ことができますか?



まず、心が動いた時に、

「じゃあ、この条件を彼が失くしたら?」

と考えてみてください。



その時点では、失くしたら好きという

感情は成立しないことがほとんどだと

思います。



じゃあ、付き合う付き合わないと

具体的に行動を移すのは、

その時点でない事は明確ですね



彼を条件で好きになっている時点では

彼との付き合いをシロクロつけるには

早すぎます



ハッキリ言いましょう。

貴女が彼に心を動かした条件を

たとえ失くしたとしても、

好きと堂々と言える彼の人格的な

何かを見つけられるまでは


自分を守るために、

彼に振り回されないために

付き合うべきではないのです。



長くなりました、続きはまた明日






大好きな彼をかならず手に入れる 恋愛の極意/志摩 純一

¥1,365
Amazon.co.jp



志摩純一価値婚通信

メルマガへの登録URLはこちらです。

http://www.mag2.com/m/0001138216.html




関連キーワード

このブログの前後の記事へ

ライタープロフィール

志摩純一
志摩純一

医師として長年、男性の身勝手な性本能や本質に振り回され、心身ともに深い傷を負った女性たちへの治療と心のケアを行ってきた経験を持つ。2010年に中経出版より『大好きな彼を必ず手に入れる恋愛の極意』を出版。男性の習性を正しく学んで、日本中に彼から愛されて輝く女性たちが沢山誕生することを願った一冊。雑誌・TV等でコメンテーターとしても活動中。
公式ブログ:志摩純一のあなたの恋愛のカタチ「超」変えてみせます!