• blog
  • 2016.11.14

自暴自棄になった時には

  • keyword:

婚活がうまく行かない、

もう、結婚に希望が持てない・・・


空回りが数年続けばだれだって

結婚や恋愛に夢がもてなくなります


そんな時にはどうしたら良いか?


一番は、恋愛から離れることです


ただ、人間は生きていれば必ず

人との付き合いはついてまわります。


友人や知人、ましてや後輩達までが

幸せな結婚を手にしているのを見れば

心がいたたまれなくなる気持ちはよくよく

分かります


なぜ?

どうして?

私の何がいけないの?


沢山の文献を読んでも

ネットで恋愛方法について探ってみても


そんな時に効く薬はありません


ただただ、自分の心に浮かんだ全てを

垂れ流すしかないのです。


勿論、人を傷つけるようなことを口に出しては

なりませんよ

貴女の価値が下がる事はけっしてしては

いけません・・・


勿論、態度もそうです。

貴女が、心の中で思っているような態度を

表に出せば、もっともっと貴女は孤独の淵へと

追いやられる事になります・・・


人を傷つけそうだったら、少し距離を置いても

よいし


極端な話し、経済的に許されるのなら

休職なりなんなりして、環境を変えるのも良いでしょう


心の中に浮かぶ、

意地悪な気持ち

人を罵倒したくなる気持ち・・・


これに関しては、貴女の心の中で処理すれば

いくらでも、心の中で悪態をつけばいいし・・

意地悪な事を思えばいいし・・・

スッキリするまで、泣けばいいし・・・


貴女を辛くしているのは

こんな事を思う私だから、

幸せになれないんだ

男性から大切にされないんだ・・

と、自分を責めてしまうからでは

ないですか?


人は誰だって、意地悪な部分も

醜い部分も持っているんです


機嫌が良い時や、

人生がうまくいっているときには

確かにその様な気持ちは顔を出しませんが


一たびツイてない事が続けば

不貞腐れたくなるのは、当然のこと・・・


よいですか?

幸せになるための年齢のリミットなんて

無いんです


子供を生める間にとよく女性は言いますが

子供を生むことに心を捉われるから

心が苦しいんです


子供を生む為に貴女は生まれて来たんじゃない


男性と婚姻する為に貴女は生まれて来たんじゃない


貴女は、幸せになるために生まれて来たんですよ。


まだ見ぬ貴女のお相手が、哀しまないように・・・

貴女は、今の貴女を大切にしてあげて下さい


辛いけど、頑張って、応援しています。


志摩







大好きな彼をかならず手に入れる 恋愛の極意/志摩 純一

¥1,365
Amazon.co.jp



志摩純一価値婚通信

メルマガへの登録URLはこちらです。

http://www.mag2.com/m/0001138216.html




関連キーワード

このブログの前後の記事へ

ライタープロフィール

志摩純一
志摩純一

医師として長年、男性の身勝手な性本能や本質に振り回され、心身ともに深い傷を負った女性たちへの治療と心のケアを行ってきた経験を持つ。2010年に中経出版より『大好きな彼を必ず手に入れる恋愛の極意』を出版。男性の習性を正しく学んで、日本中に彼から愛されて輝く女性たちが沢山誕生することを願った一冊。雑誌・TV等でコメンテーターとしても活動中。
公式ブログ:志摩純一のあなたの恋愛のカタチ「超」変えてみせます!