• blog
  • 2016.11.14

男の言葉の裏をきちんと読む

  • keyword:

「仕事が忙しい」

これが最も男性にとって別れるための

隠れ蓑になる言葉です。


なぜならば、これを言って駄々をこねるような

非常識な女性ならば、尚更キッパリと断る

理由が出来るからです。


何度か言っていますが

男性が本当に仕事が忙しくて

それでも貴女を手放したくないのなら

「忙しくなるけど、待っててね」と

きちんと貴女が離れないように

予防線を張るはずです・・・


また、朝の1分、夜の5分、

牛丼が出てくる間の3分に

電話なり、メールなりはできるはずです・・・・


「仕事が忙しい」


だから

メールできない・・

電話に出られない・・・

別れたい・・・


でも、女性は、仕事が忙しくなくなったら

元に戻るのでは?

という期待を持ってしまいます。


幸せになっていただきたいからこそ

ハッキリ言いましょうね。


彼が気持ちを戻す事はありません。


終わった恋を処理するには

「仕事が忙しい」という言葉が最も

貴女を傷つけない、優しい言葉として

選んだだけです。


本当に貴女を失いたくない気持ちがあれば

男は、仕事が忙しくても・・

遠方に赴任しても・・・

仲良くこれからも一緒にいるためには

どうするべきか?


これを考えるものです・・


貴女を本当に必要としている男性と

めぐり合うためには、無駄な期待を捨てて

次の恋のための準備をはじめましょう。





大好きな彼をかならず手に入れる 恋愛の極意/志摩 純一

¥1,365
Amazon.co.jp



志摩純一価値婚通信

メルマガへの登録URLはこちらです。

http://www.mag2.com/m/0001138216.html




関連キーワード

このブログの前後の記事へ

ライタープロフィール

志摩純一
志摩純一

医師として長年、男性の身勝手な性本能や本質に振り回され、心身ともに深い傷を負った女性たちへの治療と心のケアを行ってきた経験を持つ。2010年に中経出版より『大好きな彼を必ず手に入れる恋愛の極意』を出版。男性の習性を正しく学んで、日本中に彼から愛されて輝く女性たちが沢山誕生することを願った一冊。雑誌・TV等でコメンテーターとしても活動中。
公式ブログ:志摩純一のあなたの恋愛のカタチ「超」変えてみせます!