• blog
  • 2016.11.14

男にとって魅力の無い女とは

  • keyword:

昨日は、続きがアップできずに申し訳

ないです。


さて、続き・・・


失恋癖がつくと、どうしても自分に自信が

なくなります。


「彼に嫌われないようにしよう」

この気持ちが沸き起こったら・・


すでに貴女は「都合の良い女」に向って

歩き始めていることを自覚してください。


貴女にもしも、非常識な一面があり

それを周りの親しい人から注意をされていて

それについて正して、

「彼に嫌われないようにしよう」

というのでしたら、賛成です。


しかし、嫌われない為に

彼の我ままや横暴さを受け入れたり

尽くすなどの行為はNG


自分の我侭が通らない

尽くしてくれない

そんな理由で嫌いになると言うのなら

嫌われた方がマシだとは思いませんか?


人生ず~っと、その男性と一緒にいたい

だからこそ、この恋愛を結婚へ結び付けたい

そう思うのならば、尚更、彼のご機嫌を

取るための行動は、絶対にしてはいけません。


しかも、男性は、

物分りの良い女性を追いかけないのが

習性です。


勿論、女性のわがままに振り回されるのも

ゴメンですが・・・

なんでも「yes」しか言わないのも男性にとっては

つまらないものです。


ややこしいのが、男性は彼女に自分の意見を

否定されるのはイヤ・・

でも、なんでもイエスでもつまらない・・


さてさて、困りましたね。

だったらどうしたら良いのでしょうか?

これはまた、明日・・・






大好きな彼をかならず手に入れる 恋愛の極意/志摩 純一

¥1,365
Amazon.co.jp



志摩純一価値婚通信

メルマガへの登録URLはこちらです。

http://www.mag2.com/m/0001138216.html



おやしらずブログ村ランキングで頑張ってます!

クリックしてくれたら、すごく嬉しいな・・・


にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村


関連キーワード

このブログの前後の記事へ

ライタープロフィール

志摩純一
志摩純一

医師として長年、男性の身勝手な性本能や本質に振り回され、心身ともに深い傷を負った女性たちへの治療と心のケアを行ってきた経験を持つ。2010年に中経出版より『大好きな彼を必ず手に入れる恋愛の極意』を出版。男性の習性を正しく学んで、日本中に彼から愛されて輝く女性たちが沢山誕生することを願った一冊。雑誌・TV等でコメンテーターとしても活動中。
公式ブログ:志摩純一のあなたの恋愛のカタチ「超」変えてみせます!