• blog
  • 2016.11.14

貴女の恋愛の主軸は貴女です。

  • keyword:

「彼がこうしてくれないから」

「家の事情がこうだから」

「仕事の都合で」

こんなふうに、恋愛がうまくいかない理由を

なにかのせいにしているうちは

良い恋愛に出会える可能性は低いと

言えるのでは無いでしょうか?


彼にふられた理由も

「彼が仕事が忙しかったから」

「遠距離になったから」

「他に好きな女性が出来たから」


でも、恋愛の主役はあくまでも

貴女です。


男性は仕事が忙しくても

本当に愛する女性にこそ、安らぎを

求めるものです


遠距離恋愛にしたって

タイミングの良い連絡のやりとりを重ねることで、

愛を育み、彼に一日も早く一緒に住むことを

決意させることだって出来ます


他に好きな女性が出来たということは

貴女にすでに夢中ではなかったからこそ

他に好きな人が出来たのです


何事も、私があっての相手の行動


このことを念頭に入れると、

自分が至らなかった部分や、不足している魅力

そんなことが自ずとわかってくるはずです


友人は「貴女が悪いんじゃないのよ」と

慰めてくれるでしょう。


それは、それで良いのです。

最悪の状況をその言葉を頼りに抜け出すところまでは

何かのせいにしても、良いでしょう・・・


ただ、新しい恋愛をする元気がわいて来た時には

一度は立ち止って・・・

自分が主軸になってダメになった恋愛を

きちんと振り返ってみて欲しいのです。


そして、足りなかった部分、出すぎた部分

については、きちんとフォローアップして

次の恋愛に挑んで下さい。


恋愛は泣き笑いのちに、本当に愛されて

幸せになれるものです。

是非、失恋を乗り越えて、成長し、

素敵な女性になって下さい。




大好きな彼をかならず手に入れる 恋愛の極意/志摩 純一

¥1,365
Amazon.co.jp



志摩純一価値婚通信

メルマガへの登録URLはこちらです。

http://www.mag2.com/m/0001138216.html




関連キーワード

このブログの前後の記事へ

ライタープロフィール

志摩純一
志摩純一

医師として長年、男性の身勝手な性本能や本質に振り回され、心身ともに深い傷を負った女性たちへの治療と心のケアを行ってきた経験を持つ。2010年に中経出版より『大好きな彼を必ず手に入れる恋愛の極意』を出版。男性の習性を正しく学んで、日本中に彼から愛されて輝く女性たちが沢山誕生することを願った一冊。雑誌・TV等でコメンテーターとしても活動中。
公式ブログ:志摩純一のあなたの恋愛のカタチ「超」変えてみせます!