• blog
  • 2016.11.14

男性が好きなのは分かりやすい女性

最新刊 

~ 大好きな彼と復縁し、愛され続ける本 ~





復縁のみならず、大切な彼に愛され続けるヒントが
沢山つまっています。



昨今、スギ花粉もピークでしょうか?
かなり、症状がお辛そうな方が増えているようです。

薬を飲むと確かに頭がボーっとしたり、ねむくなったり・・・
眠くなりにくいとは言っても、喉が渇いたりと
それなりに薬による不快な症状はあるものですが

気になる事に神経を集中するから、気になって仕方なく
なるというのも事実です。

少しでも快適に過ごせる方法を見つけて、楽しく日々を
過ごしてくださいね。

気になる事に神経を集中させない・・・
これは、恋愛に関しては、別の話です。

むしろ、「気になる事を見逃さない」。
気になるのだったら、その先の結果を気にせずに
確かめたり、口に出したりすることが必要な
場合も大いにあります。

それを口に出すことで、相手を傷つけるような内容。
例えば、年収は?育った環境は?など、ご本人の
努力だけでは解決できない問題については、
やはり、口に出して良いタイミングがありますから
慎重に取り扱うべきですが・・・

貴女と彼のお付き合いにおいて、気になる部分は
見過ごしては逆に貴女が不幸になる可能性があります。

例えば・・・
デートのドタキャンが多く、対応も不誠実
貴女の扱い方全般が雑
連絡しても、反応が悪い

これは、人としても、大切な相手と向き合う態度では
ありませんから、当然なんらかのアクションを貴女が
起こして良いのです。

しかしながら、男性は面倒くさいのが嫌いです。
ゴチャゴチャと言葉を並べるよりも、端的に
自分の気持ちを伝える方こと。
分かりやすいほうが、彼も対応しやすいのです。

勿論、ドタキャンに関して、丁寧に理由を話して
謝っているケースに対しては言ってはいけませんが

「今日は会えなくなった、ごめんね」くらいで
終わらせようとしたならば・・

「ドタキャンなんて、すごく悲しいです」
「すごく楽しみにしてたから、ガッカリしました」
と、ハッキリと貴女の気持ちも伝えてみましょう。

ここで、彼に嫌われたくないと思って、物わかりの
良いことをいう事は無いのです。

関連キーワード

このブログの前後の記事へ

ライタープロフィール

志摩純一
志摩純一

医師として長年、男性の身勝手な性本能や本質に振り回され、心身ともに深い傷を負った女性たちへの治療と心のケアを行ってきた経験を持つ。2010年に中経出版より『大好きな彼を必ず手に入れる恋愛の極意』を出版。男性の習性を正しく学んで、日本中に彼から愛されて輝く女性たちが沢山誕生することを願った一冊。雑誌・TV等でコメンテーターとしても活動中。
公式ブログ:志摩純一のあなたの恋愛のカタチ「超」変えてみせます!