• blog
  • 2016.11.14

男の嫌がるお節介

  • keyword:

さて、昨日お話した

男性のプライベートに入り込んだお節介

のお話・・・


思いやりとか気遣いと何が違うのか?


これは

彼の心が喜ぶ行動か?

それとも、嫌悪する行動か?


友達には当然してあげるべき行動か?

それとも家族までの親しさにならなければ

するべきじゃない行動か?


こんな基準をもうけて、一つ一つ

丁寧に考えてみていくのも

良いと思います。


例えば、ドライブ中に

彼が疲れている様子が見えたら


「今日は疲れているみたいだから

早めに解散しようよ、私は大丈夫だから

どこかの駅で降ろしてね。あなたは早く帰って寝てね」

というのは、男性が喜ぶ心遣い


「疲れているみたいだから、これからあなたの家に

行って、私がご飯作ってマッサージしてあげるよ」

というのは、男性としては嬉しいけど、実は迷惑な

お節介。

出来れば早く家に帰って1人で気ままに疲れを

取りたいのが本音だと思います。


女性がしたいことと、男性がして欲しい事は

違うもの。

貴女がしたいことをするのではなく・・・

彼がして欲しい事を行動にうつせる気遣い。


これが、彼から「離したくない女性」と思われる

条件の一つです。





大好きな彼をかならず手に入れる 恋愛の極意/志摩 純一

¥1,365
Amazon.co.jp



志摩純一価値婚通信

メルマガへの登録URLはこちらです。

http://www.mag2.com/m/0001138216.html




関連キーワード

このブログの前後の記事へ

ライタープロフィール

志摩純一
志摩純一

医師として長年、男性の身勝手な性本能や本質に振り回され、心身ともに深い傷を負った女性たちへの治療と心のケアを行ってきた経験を持つ。2010年に中経出版より『大好きな彼を必ず手に入れる恋愛の極意』を出版。男性の習性を正しく学んで、日本中に彼から愛されて輝く女性たちが沢山誕生することを願った一冊。雑誌・TV等でコメンテーターとしても活動中。
公式ブログ:志摩純一のあなたの恋愛のカタチ「超」変えてみせます!