• blog
  • 2016.11.14

ビジネス誌が「幸福」づいている。

  • keyword:
なんか最近、ビジネス誌が「幸福」づいている。
ハーバード・ビジネス・レビュープレジデントも「幸せ」特集。

まあ、本質的に言ってることは同じで、
「幸せは、自分の気の持ちよう、考え方しだい」と要約できる(ちと乱暴ですが)。

そうですね。結婚もそのとおりだから。

ちょっと気になるのは、この考え方は「現状肯定」であるがゆえに、飽くなき向上心とか、アグレッシブさが失われやしないかということ。USでも「今のままで十分幸せ。多くは望みません」が流行りだとすると、US景気の回復は遠いのかも、と思ってしまう。

ガツガツする人はもっともっといてくれて良いと思うんだけどなあ。ここでも中国頼みなのか。

落ちはないですけど、
ではまた。


Last updated  2012年04月27日 00時17分47秒

関連キーワード

このブログの前後の記事へ

ライタープロフィール

西口敦
西口敦

東京大学法学部卒業後、金融業界(長銀、AMEX、UBS)、外資コンサルティング(A.T.カーニー、BCG)を経て、結婚情報サービス大手オーネットにてマーケティング・広報の責任者を務めた。現在、株式会社西口敦事務所の代表。著書に数字と現実から紐解いた目からウロコの婚活本『普通のダンナがなぜ見つからない?』(文藝春秋)がある。
公式ブログ:ニッポンの婚活ビジネス(元)最前線